2019年1月度活動報告

2019年1月に行われました、公式戦・練習試合の結果です。

1/6   ( sun ) 藤井寺市立スポーツセンターG

FC SWORD 大阪   0  -  1   IFC VIENTO A ( 25 × 2 ) 得点者 積

FC SWORD 大阪   0  -  1   IFC VIENTO B ( 25 × 1 ) 得点者 下條

FC SWORD 大阪   0  -  5   IFC VIENTO A ( 25 × 2 ) 得点者 山本(浬)2・奥永・積・下條

FC SWORD 大阪   1  -  0   IFC VIENTO B ( 25 × 1 )

2019年一発目の試合、長い休みで思うように体が動かない状況で何が出来ましたか?何をしようとしましたか?新たにチーム内での競争が始まっているはずなのに、ただただ試合をこなす選手が多く見れました。自分をどのように表現するのか?特にB戦に出ていた選手にはもっとやって欲しいと思う内容でした。以後、もっと積極的に、もっと自発的に行動する事を期待します。

( 投稿者 : 川崎 )

1/10   ( sun ) メイハンフィールドG

伊賀FC A   5  -  0   IFC VIENTO A ( 35 × 3 )

伊賀FC B   5  -  14   IFC VIENTO u-14 ( 25 × 7 ) 得点者 川野2・奥永・村田5・山本(未)・北川・山本(浬)2・上村・森本

伊賀FC B   0  -  2   IFC VIENTO u-13 ( 25 × 1 ) 得点者 服部・山本(浬)

今自分達が置かれている状況、位置を感じれましたか?個人の課題に対してどう向き合うのか?結果も求めながら、やる事をキッチリとこなしながら取り組む。チームとして大切な作業をやらず、自分の課題に取り組むのは意味がありません。考え改めて下さい。また今回来週のメンバーを選考を兼ねた試合の中で、どれだけ自分を表現出来ましたか?点取ったから⭕️ミスしたから❌ではありません。理解した上で何をするのか?何をしようとしているかを見ました。その結果は自分次第!全て自分に返ってきます。まだまだ出来るはず!!もっとやりましょう。

( 投稿者 : 川崎 )

1/20   ( sun ) 橋南中学校G

朝陽中 A   0  -  4   IFC VIENTO ( 20 × 2 ) 得点者 川崎・村田・積・森本

朝陽中 B   0  -  2   IFC VIENTO ( 10 × 1 ) 得点者 村田・山本(未)

橋南中 B   0  -  2   IFC VIENTO ( 10 × 1 ) 得点者 積・山本(未)

殿町・東部中 A   0  -  3   IFC VIENTO ( 20 × 1 ) 得点者 服部・森本・川崎

橋南中 B   0  -  4   IFC VIENTO ( 15 × 1 ) 得点者 山本(未)・樋口2・山本(浬)

橋南中 A   2  -  5   IFC VIENTO ( 20 × 2 ) 得点者 服部・山本(浬)・川崎・森本・OG

1つのプレーの重要度、1つのプレーに対する判断、それに伴う技術など、まだまだレベルを上げなくてはいけません。日々の怠慢が試合に出ています。どのように日々のTRを取り組んでいるのかが見て取れました。日々の行動、取り組み方から見直し個々のレベルを上げる努力をして下さい。

( 投稿者 : 川崎 )

1/27   ( sun ) メイハンフィールドG

紀州ESFORCO B   0  -  1   IFC VIENTO B ( 25 × 3 ) 得点者 小副川

紀州ESFORCO A   5  -  3   IFC VIENTO A ( 25 × 3 ) 得点者 積・山本(浬)・服部

紀州・VIENTO 合同 u-15   4  -  0   IFC VIENTO A ( 25 × 2 )

近代高専 u-16   3  -  0   IFC VIENTO u-15 ( 30 × 1 )

結果に拘りながらどれだけプレーしましたか?自分達のミスからの失点の量が目立ちすぎています。TMだから・・・・的な発想をどの時期まで行いますか?今はもっとがむしゃらにプレー出来ないといけません。走る量、球際、リスク管理・・・などの、試合を行う上での必須項目の比重が選手達の頭の中で意識レベルが低すぎるように思えます。公式戦の時には考えるではなく、常に最低限頭に入れTMをプレーして下さい。公式戦を戦う為の練習試合です。勘違いしないで下さい。

( 投稿者 : 川崎 )

 

コメントは受け付けていません。

戻る