2018年9月度活動報告

2018年9月に行われました、公式戦・練習試合の結果です。

9/1   ( sat ) 四日市中央緑地公園 Bピッチ

※ 県3部リーグ 17節 ※

四日市南中   1  -  4   IFC VIENTO ( 30 × 2 ) 得点者 北川・中島・森本2

9/2   ( sun ) メイハンフィールドG

《 U-13 リーグ 》

津 FC W1   2  -  2   IFC VIENTO u-13 ( 30 × 2 ) 得点者 服部・山本(浬)

鈴鹿LEGEND   1  -  5   IFC VIENTO u-13 ( 30 × 2 ) 得点者 服部3・藤巻・小副川

 

 

 

 

 

 

本日よりU-13リーグが始まりました。会場準備・試合・片付けとサッカー、サッカー以外の事柄に対して自分達で考え行動しなくてはなりません。どれだけ出来ましたか?まだまだできるはずです。もっと1人1人自発的に行動しましょう。ただ、今日の鈴鹿LEGEND戦の挨拶は今までで最高の挨拶でした。次回からこの挨拶を下回らないようやっていきましょう!

( 投稿者 : 川崎 )

9/8   ( sat ) 津海浜公園G

※ 県3部リーグ 18節 ※

楠 CLUB   1  -  4   IFC VIENTO ( 30 × 2 ) 得点者 中島・北川・北川(瑛)・森(大)

 

 

 

 

 

 

2月から始まった県リーグも終わりました。12勝5敗1分、勝点37、得点64、失点12で去年と同じ3位となりました。2位との差は勝点1差で目標の2部昇格はなりませんでしたが、高円宮杯の出場権を獲得しました。長いリーグ戦で様々な経験をし、十分な結果を得てくれた事は感謝です。ただここ一番、大事な試合を勝たしてあげる事ができず、すみませんでした。指導者の責任です。ただ、3部の代表として高円宮杯に出る以上、出場出来ないチームの分も踏まえ、今まで以上に必死に戦って欲しいと思います。

また、長いリーグ戦に対し、送迎・応援など様々な面で保護者の方々が協力して頂いたおかげでリーグ戦をやり終える事が出来ました。保護者の方々にご理解出来ない事柄など多々あったと思います。ご不満もあると思いますが、IFC VIENTOとしての選手起用や選手育成を今もこれからもブレずに行っていこうと思っております。これからもご理解・ご協力の方、宜しくお願い致します。ありがとうございました。

( 投稿者 : 川崎 )

9/9   ( sun ) 高田中学校G

豊里中 u-14   0  -  1   IFC VIENTO u-13 ( 25 × 1 ) 得点者 山本(未)

高田中 u-14   0  -  2   IFC VIENTO u-13 ( 25 × 1 ) 得点者 OG・水流

一身田中 u-14   0  -  1   IFC VIENTO u-13 ( 25 × 1 ) 得点者 川崎

豊里中 u-14   0  -  3   IFC VIENTO u-13 ( 25 × 1 ) 得点者 永井・北川・山本(未)

高田中 u-14   0  -  3   IFC VIENTO u-13 ( 25 × 1 ) 得点者 小副川・服部2

一身田中 u-14   0  -  1   IFC VIENTO u-13 ( 25 × 1 ) 得点者 山本(浬)

一身田中 u-14   0  -  3   IFC VIENTO u-13 ( 25 × 1 ) 得点者 OG・樋口・小副川

素晴らしい環境でサッカー出来る事に対し、考えて行動できなければダメ!荷物の置き方、荷物の管理の悪さ、チームの備品管理、自分達の用具管理、自分達が使わせて頂いているエリアに対し、もっと気を使えなければなりません。試合の結果がたまたま良くても全然ダメなチーム・選手です。良い選手の前に良い人間である事がベースになくてはなりません。本当に強いチームは当たり前にそのような事柄が出来る素晴らしい選手が形成しています。もっと『気付き』のあるチーム・選手になる努力をして下さい。サッカーはその次です。慌てず少しづつ・・・1歩づつ前に進みましょう。

( 投稿者 : 川崎 )

9/16   ( sun ) NTN G

※ 高円宮杯 1回戦 ※

陵成中   3  -  2   IFC VIENTO ( 30 × 2 ) 得点者 森本・森(蒼)

 

 

 

 

 

 

全然自分達の動きが出来ず、防戦一方の前半。少しは勝ちたい気持ちが出た後半。今年のチームはここ一番力を出し切れず勝てない事が多かった年代。この大事な試合でも動きが悪く結果的に負けてしまいました。この敗戦に何を思いますか?自分達の力で得た結果に対しどう向き合うかで先は変わるでしょう。結果は結果として受け止め、これからも日々努力を積み上げる為に前を向いて歩き続けて欲しいと思います。

結果を招いたのは指導者である私の責任。

本当に勝たしてあげる事ができず、すみませんでした。

また、保護者の方々には朝早くの遠方への送迎、応援と様々な面で選手達をサポートして頂き、有難うございました。選手達は目一杯戦ってくれたにも関わらず、良い結果をお届けできず、すみませんでした。これに懲りず、これからもIFC VIENTOの活動にご理解・ご協力頂ければ有り難く思います。本当にありがとうございました。

( 投稿者 : 川崎 )

9/16   ( sun ) メイハンフィールドG

《 U-13 リーグ 》

FC 桑名 u-13   1  -  2   IFC VIENTO u-13 ( 30 × 2 ) 得点者 北川・服部

ヴェルデラッソ松阪 u-13   2  -  1   IFC VIENTO u-13 ( 30 × 2 ) 得点者 川野

 

 

 

 

 

 

今日の試合は結果は別として勝った試合より、負けた試合の方が良かったです。試合に対し、『勝ちたい』気持ちが出ていました。勝ちきれないのはまだまだなだけ!まだまだなチームはもっとやりましょう。

もっと出来る!まだまだやろう!!

( 投稿者 : 川崎 )

9/17   ( mon ) 伊勢フットボールヴィレッジ Cピッチ

《 U-13 リーグ 》

ソシエタ伊勢 FC u-13   0  -  0   IFC VIENTO u-13 ( 30 × 2 )

TSV1973 四日市 u-13   1  -  1   IFC VIENTO u-13 ( 30 × 2 ) 得点者 山本(浬)

 

 

 

 

 

 

2日連続2試合連続で、体も思うように動かない中、どれだけ相手に対しチャレンジ出来ましたか?自分達より格上の相手に対し必死に戦い、相手コートで試合を進める事が多かったですが、自分達のプレーの『質』の面で相手を上回る事はありませんでした。些細な事柄、当たり前の水準をTRでどれだけ高める事が出来るのかが大切です。日々意識し、しっかりと取り組んで下さい。

( 投稿者 : 川崎 )

 

コメントは受け付けていません。

戻る