2017年12月度活動報告

2017年12月に行われました、公式戦・練習試合の結果です。

12/2   ( sat ) メイハンフィールドG

大三輪中 A   0  -  2   IFC VIENTO ( 25 × 2 ) 得点者 積・川崎

大三輪中 B   1  -  2   IFC VIENTO ( 25 × 1 ) 得点者 池ノ上2

紀州 ESFORCO B   1  -  0   IFC VIENTO ( 25 × 1 )

大三輪中 B   2  -  7   IFC VIENTO ( 25 × 2 ) 得点者 土森・下條2・水流3・中島

紀州 ESFORCO A   1  -  0   IFC VIENTO ( 25 × 2 )

紀州 ESFORCO B   2  -  1   IFC VIENTO ( 25 × 1 ) 得点者 水流

紀州 ESFORCO A   0  -  1   IFC VIENTO ( 25 × 1 ) 得点者 池ノ上

紀州 ESFORCO B   0  -  2   IFC VIENTO ( 25 × 1 ) 得点者 下條・西嶌

試合での運動量の少なさ、ハードワークの必要性をチーム全体がもっと感じなくてはなりません。ただ試合をしても意味が無く、常にどのくらい積極的にプレー出来ているかが大切です。上手い、下手ではありません。誰にでもできる当たり前レベルを選手個々が上げる努力をして下さい。

( 投稿者 : 川崎 )

12/9   ( sat ) 阿山中学校G

甲西北中 A   0  -  3   IFC VIENTO ( 25 × 2 ) 得点者 小坂・中島・川崎

甲西北中 B   0  -  1   IFC VIENTO ( 25 × 2 ) 得点者 岩本

阿山中 B   0  -  2   IFC VIENTO ( 25 × 1 ) 得点者 山本・水流

名張 FC テコス A   2  -  1   IFC VIENTO ( 25 × 2 ) 得点者 積

名張 FC テコス B   0  -  1   IFC VIENTO u-13 ( 25 × 1 ) 得点者 山本

練習試合で何を意識していますか?自分の課題に対して取り組めていますか?何人かは積極的に取り組んでいるように思えましたが、少なく感じます。何も考えずただただプレーしていても次に繋がりません。チームに必要な事柄をプレーしつつ自分に足したい事柄に対して取り組む事で、先の成長の幅や結果は変わるでしょう!もっと意識を上げて取り組んで欲しいと思います。

( 投稿者 : 川崎 )

12/10   ( sun ) メイハンフィールドG

※ U-14クラブユース新人戦 ※

津ラピドFC   4  -  1   IFC VIENTO ( 30 × 2 ) 得点者 森

伊賀FC   3  -  1   IFC VIENTO ( 30 × 2 ) 得点者 水流

 

 

 

 

 

 

新チームになって取り組んできた事柄が出せた1試合目、気分で試合に挑んでしまった2試合目、良い所も悪い所も出た1日でした。まだまだメンタルコントロールが出来ない為、内容に幅や波が出ます。全て自分達の弱さの部分です。日々の取り組む意識から変え、精神的に強くなって下さい。

———- フレンドリーマッチ ———-

伊賀FC   2  -  0   IFC VIENTO ( 25 × 1 )

津ラピドFC   3  -  0   IFC VIENTO ( 25 × 1 )

フレンドリーマッチに出た選手は、何の為に試合をしているのか考えて下さい。自分がやりたい事をプレーして、しんどい事はやらない。もっと運動量を上げ、意識高く取り組んで欲しいと思います。

たくさんの方々の応援ありがとうございました。良い結果をお届けできず、すみません。チームは少しづつ成長しています。懲りずに暖かい応援宜しくお願いいたします。

( 投稿者 : 川崎 )

12/23   ( sat ) メイハンフィールドG

紀州ESFORCO B   1  -  1   IFC VIENTO ( 25 × 1 ) 得点者 水流

静岡 T&T B   1  -  2   IFC VIENTO ( 25 × 1 ) 得点者 水流・土森

ベローラ日高 A   3  -  4   IFC VIENTO ( 30 × 2 ) 得点者 北川2・森(大)・水流

紀州ESFORCO B   1  -  0   IFC VIENTO ( 25 × 1 )

紀州ESFORCO A   6  -  2   IFC VIENTO ( 30 × 2 ) 得点者 池ノ上・北川

12/24   ( sun ) メイハンフィールドG

紀州ESFORCO B   4  -  0   IFC VIENTO ( 25 × 4 )

紀州ESFORCO A   1  -  0   IFC VIENTO ( 30 × 2 )

静岡 T&T A   1  -  4   IFC VIENTO ( 30 × 2 ) 得点者 北川2・川崎2

ベローラ日高 B   1  -  0   IFC VIENTO ( 25 × 1 )

今の考え方で成長出来ますか?日々の意識から変える必要があるみたいです。練習で得た事柄、出来た事柄が練習試合・公式戦で出ます。日々の練習でどれだけ拘ってプレーしているのか?どれだけ拘って取り組んでいるのか?が大切です。出来た事、出来なかった事、全て自分達が招いた結果です。今の現状を個々理解し、日々きっちりと取り組める集団になって下さい。今のままではダメですよ!

( 投稿者 : 川崎 )

12/27   ( wed ) 横浜FC東戸塚フットボールパークG

横浜FCジュニアユース戸塚 U-14   2  -  0   IFC VIENTO ( 30 × 2 )

横浜FCジュニアユース戸塚 U-14   3  -  0   IFC VIENTO ( 30 × 1 )

 

 

 

 

 

 

新チームになりたくさんの試合をやってきました。以前の君たちではもっと失点していたでしょう。前向きに少しづつ急がずにやってきた事が少しづつ試合に出てきています。そして、ここからの取り組み方がとても大切になります。その大切な時期をどのように過ごすのかで、以後の成長の幅は変わります。1日・1日をきっちりと、ワンプレー・ワンプレーの意識を高く取り組んで欲しいと思います。

自分達が思っている以上にもっと出来ますよ!

横浜FCジュニアユース戸塚 U-13   5  -  0   IFC VIENTO ( 30 × 1 )

横浜FCジュニアユース戸塚 U-13   9  -  0   IFC VIENTO ( 30 × 1 )

横浜FCジュニアユース戸塚 U-13   13  -  0   IFC VIENTO ( 30 × 1 )

普段の自分が通用しない時、自分自身何が出来たでしょう?そんな時に今の本当の自分が出ます。『相手が強いから・・・』『相手が速いから・・・』『相手が上手いから・・・』だから何も出来ない。それでは成長出来ません。その中で必死に何かをやろうと動ける選手が、その中で必死に相手に対して向かって行く選手が、本当にチームに必要な選手になるでしょう!自分が選んだサッカーに対して、自分が好きなサッカーをもっと必死にプレーしてほしいと思います。

( 投稿者 : 川崎 )

コメントは受け付けていません。

戻る