2017年5月度活動報告

2017年5月に行われました、公式戦・練習試合の結果です。

5/3   ( wed ) メイハンフィールドG

※ 三重県クラブユース選手権 ※

津 FC W1   2  -  1   IFC VIENTO ( 30 × 2 ) 得点者 北川

 

 

 

 

 

 

チャレンジャーとして相手に挑む気持ちが足りなく思います。勝ちたい気持ちを自分のポジションでどのように表現するかが重要です。今回どうでしたか?今回負けた事で何を得ましたか?それでも選手達は公式戦を通じ、素晴らしい経験をしていると思います。結果はただの結果です。自信を持って次に進んで欲しいと願います。

———- フレンドリーマッチ ———-

名張 FC テコス   0  -  5   IFC VIENTO u-14 ( 20 × 3 ) 得点者 積3・小坂2

前回の試合よりは少し成長が見えました。ですが、後何が出来ましたか?まだまだ出来る事柄があります。もっと必死に動いて下さい。そしてたくさんボールを触り、たくさんチャレンジし、たくさん失敗(ミス)して欲しいと思います。その先に成長が待ってますよ!

( 投稿者 : 川崎 )

5/4   ( thu ) メイハンフィールドG

※ 三重県クラブユース選手権 ※

ヴェルデラッソ松阪 U-15   0  -  2   IFC VIENTO ( 30 × 2 ) 得点者 東平2

 

 

 

 

 

 

負けなければ決勝トーナメント進出の大一番、前回の試合よりも気持ち・体・頭が良い状態で試合に挑めた様に思います。相手の攻撃に対し、最後まで粘り強く対応し続けられた事が結果的に良い結果を呼び込みました。更に長い守備時間の中でも攻撃を考え続けられた事も点を取れた原因です。素晴らしかったです。が、勘違いはしないで下さい。全く逆の結果もあり得た内容でした。自分達の力・強さでは無く『運』の部分でこの結果を得た事も頭に入れておいて下さい。

クラブ選手権予選、全て格上の相手に対して、良い事も悪い事もありましたが、3試合攻める気持ちを強く持ち、攻め続けてくれた事は最大の収穫です。良く頑張ってくれました。3試合全てナイスゲームでした。

また、予選期間中応援に来て頂いた保護者の方々、本当に有難うございました。選手達は皆様にどの様に映りましたか?温かい応援は選手達の力になったはずです。これからも温かく見守って頂けると有り難く思います。

———- フレンドリーマッチ ———-

鈴鹿レジェンド   14  -  0   IFC VIENTO u-14 ( 25 × 4 )

( 投稿者 : 川崎 )

5/5   ( fri ) メイハンフィールドG

津 FC W1   5  -  0   IFC VIENTO u-14 ( 25 × 1 )

ヴェルデラッソ松阪 u-13   2  -  1   IFC VIENTO u-14 ( 25 × 1 ) 得点者 積

ヴェルデラッソ松阪 u-13   3  -  4   IFC VIENTO u-14 ( 25 × 2 ) 得点者 小坂2・森本・積

ヴェルデラッソ松阪 u-13   3  -  2   IFC VIENTO u-14 ( 25 × 2 ) 得点者 角矢・小坂

中学校のサッカーに慣れるというより、個々個人のサッカーに向き合う姿勢、気持ちが大切で、1人1人チームの為にどれだけの事柄が出来ますか?しんどい・怖がる・痛い・誰かやってくれる・・・など無責任な行動・プレーが目立ちます。相手に勝ちたいのであればまず自分に勝つ事が大事です。チームの為に走る、体を張る、声を出すなどが当たり前になるまで努力をして下さい。

( 投稿者 : 川崎 )

5/6   ( sat ) メイハンフィールドG

※ 県3部リーグ 11節 ※

アフェラルセ四日市 2nd   0  -  8   IFC VIENTO ( 30 × 2 ) 得点者 黒田・谷奥2・北川・東平2・中島・森澤

 

 

 

 

 

 

県3部リーグ後期がスタートしました。前期の結果を考えず、改めて1試合1試合をきっちりと戦わなければいけません。1つのプレー、1つの判断が最終の結果となります。意識高くこだわり続ける事で成長し、その先に繋がる事を願っております。

チーム全員で挑戦 ( チャレンジ ) しましょう!

( 投稿者 : 川崎 )

5/7   ( sun ) 阿山第1G

※ クラブ選手権 決勝トーナメント1回戦 ※

TSV 四日市 u-15   1  -  0   IFC VIENTO ( 30 × 2 )

 

 

 

 

 

 

最後まで戦えましたか?悔いは無いですか?これ以上動けませんでしたか?AGFでもそうでしたが、後1分、後2分でやられました。また同じ事をチームとしてやってしまいました。ここはチームとして成長できていない所です。頭に入れましょう。良くここまで来たなんて事は言いません。ここで負けて何を思い、以後どの様に行動するのか?が、大切です。今回の負けをプラスにする事をチーム全員でして欲しいと思います。

また、最後まで応援頂いた保護者の方々、良い結果をお届けできずにすみません。懲りずにこれからも宜しく御願い致します。

( 投稿者 : 川崎 )

5/14   ( sun ) メイハンフィールドG

※ 県3部リーグ 10節 ※

一身田中   3  -  4   IFC VIENTO ( 30 × 2 ) 得点者 東平・森澤・北川・森(蒼)

 

 

 

 

 

 

何か言うつもりはありません。負けなかった事が不思議な試合でした。公式戦では常にベストを尽くす事で今までチーム・個人が成長してきました。必死に戦う事ができなければこれからの公式戦の結果は良くなるはずがありません。もう一度初心に戻りチーム全員が挑戦者であり挑戦し続けるチームになって下さい。

———- フレンドリーマッチ ———-

橋南中 B   1  -  2   IFC VIENTO u-14 ( 20 × 2 ) 得点者 下條・村田

橋南中 B   2  -  2   IFC VIENTO u-14 ( 25 × 2 ) 得点者 角矢・村田

橋南中 A   5  -  0   IFC VIENTO u-14 ( 25 × 2 )

( 投稿者 : 川崎 )

5/20   ( sat ) 大三輪中学校G

大三輪中   2  -  10   IFC VIENTO u-14 ( 25 × 5 ) 得点者 中島4・積2・北川・小坂・森(蒼)・上嶋

結果に対して内容、プレーの質が伴なわない試合でした。自分のプレーにこだわれましたか?チームのサッカーに対して自分自身、どれだけの事が出来ましたか?戦えましたか?自分で考えてプレーしましたか?IFC VIENTO u-14の今現在には⭕️は無く、❌だらけです。チームとして個人として❌を⭕️にする努力をして下さい。

( 投稿者 : 川崎 )

5/21   ( sun ) 赤目小学校G

———- 8人制サッカー ———-

紀州 ESFORCO u-13   10  -  0   IFC VIENTO u-13 ( 15 × 5 )

後、何度同じ事を言われれば変わりますか?これだけ言われても何か変えようとしないのであればそれまでです。今日、何人かは変わろうとしていました。今、自分が変わろうとしましょう。以後、同じ事を言う気はありません!意識高くサッカーに取り組んで欲しいと願います。

( 投稿者 : 川崎 )

コメントは受け付けていません。

戻る