2016年1月〜12月までのサッカー以外の活動・行事報告

※ 第1回紀北町長杯 ※

1/30 〜 1/31に1泊2日で紀北町長杯に行かせて頂きました。

県、内外から錚々たるチームが集まる素晴らしい環境でサッカー三昧の2日間 でした。

 

 

 

 

 

 

インフルエンザ等の影響で全員参加ではありませんでしたが、強い相手に対して目一杯プレーしてくれました。

 

 

 

 

 

 

初日の予定も終わり、疲れて宿に帰りましたが、そこは若い!しっかりと晩御飯を食べ、夜遅くまで起きてくれていました。ただ、去年より食べる量が少なくなっていました。

 

 

 

 

 

 

2日目にその影響が出たのか、体調不良を訴える選手も出ましたが、なんとか予定をこなし、無事終了!

 

 

 

 

 

 

今回、様々な方々に支えられ2日間を無事に終える事が出来ました。大会にお誘い頂いた、上村さんありがとうございました。また、宿泊させて頂いた民宿の方々、2日間相手をして頂いたチームの方々、懇親会などでお話しさせて頂いた指導者の方々、本当にありがとうございました。更に遠方にも関わらず観戦に来て頂いた保護者の方々、本当にありがとうございました。皆様のおかげでチーム・選手たちにも良い遠征になりました。良い経験をさせて頂きありがとうございました。

ただ、大会からの帰り道に休憩の為に寄ったSAで喉が渇き買ったチョコレートシェイク、飲もうとしてもストローで全然飲めない!シェイクが硬いのか?ストローが細いのか?でも、バナナシェイクは普通に飲めている。40歳の私のチョイスが間違っていたのか・・・・厄年だからか・・・・ついてない・・・・(悲)

※ 三送会 ※

2/28、19:00より味味にて三送会が行われました。

 

 

 

 

 

 

監督の有難いお言葉で始まり食事へ。終始楽しく時間を過ごせました。

 

 

 

 

 

 

1・2年生からプレゼント、そして3年生に対しての感謝のスピーチ。

卒団生からの感謝のスピーチ。

選手全員しっかりと話す事が出来ていました。(これも成長です!)

これからも目一杯頑張って欲しいと本当に願います。卒団生・保護者の方々、3年間本当にご苦労様でした。皆さんと3年間サッカーができた事を誇りに思い、感謝します。ありがとうございました。これからもIFC VIENTOを宜しく御願い致します。

最後にハイタッチ&トンネルで送り出し!

 

 

 

 

 

 

最後に2年生の保護者の方々、素晴らしい会を準備して頂きありがとうございました。

※ 第2回早朝野球大会 ※

4/10 ( sun )に第2回早朝野球大会が行われました。

恒例の朝6時からの野球!キッチリとウォーミングアップしてからBLUEとOTHERに分かれて試合をしました。去年いた『おねぇ』も現れず、2年生・3年生とも去年よりも上手くなっている感じが伺えました。

 

 

 

 

 

VIENTO BLUE   14  -  15   VIENTO OTHER

VIENTO OTHERが助っ人外国人枠の〝オコエ舎出生〟のサヨナラホームランにより勝利しました。

 

※ 奈良中和新聞社CUP ※

8/10 〜 8/12日にかけて、奈良中和新聞社CUPに参加させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

昼間、大会を戦い、帰って練習。かなりハードな3日間だったと思います。

 

 

 

 

 

 

予選リーグを1位で通過し、3日目を1位リーグでの戦いとなりました。

 

 

 

 

 

 

1勝1敗で3チームが並び、得失点差で優勝することが出来ました。炎天下の中選手たちは頑張ってくれました。

暑い中、遠方にも関わらず保護者の方々の応援は選手たちの力になったと思います。また、朝・夜のチームスケジュールに対しての送迎、ありがとうございます。これからもチームの活動にご理解頂けると有り難く思います。様々な面でご迷惑をかけすみません。これからもチーム共々、宜しくお願い致します。ありがとうございました。

※ 奉仕作業 ※

8/21 ( 日 )に普段から使わせて頂いている赤目小学校の奉仕作業に参加させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

きっちりと作業できていました。

選手達、ご苦労様でした。

※ 三送会 ※

10/8 ( sat )に民民にて三送会を行いました。

 

 

 

 

 

 

江頭君が引っ越しし新たな生活が始まるという事で、例年より早くに三送会を行いました。

 

 

 

 

 

 

食事をし、話をし、楽しい時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

3年生からの感謝の言葉、1・2年生からの感謝の言葉、江頭君からの別れの言葉、チーム全員がきっちりと話してくれた事にびっくりしながら感動しました。

(注) 江頭君は全員が引く位 (笑)、ギャン泣きしていました。やっぱり別れはつらいよね〜

 

 

 

 

 

 

様々な面で色々な事柄が記憶の中にあり、VIENTOを1つ上のステージに上げてくれた3年生に感謝し、選手を優しくも厳しくきっちりとサポートして頂き、チームの活動に対しご理解頂いた、保護者の方々に更に感謝しております。ありがとうございました。

また、今回この様な場を準備して頂いた2年生の保護者の方々、本当に有難うございました。

 

 

コメントは受け付けていません。

戻る